会社概要

最新のエビデンスで、最高のパフォーマンスを。

CONCEPT

Athlete Food Connection

日本語に直訳すると、アスリート x 食べ物 x 繋がり。

アスリートのパフォーマンスは食事と繋がっている。

 

私はアメリカで、一流からアクティブなアスリートまでサポートしてきました。

その中で一番最適な結果がでるのは、エビデンスに基づいている情報をベースに簡潔で現実的なアドバイスをアスリートに提供すること。

しかし、アスリートらは、確実に信頼できている人ではないと、

どれだけ最高なサポートでも受けたくはない。

 

AFCは、最新のエビデンスベースの栄養戦略でアスリートを

サポートするのと同時に、アスリート一人一人と向き合って

個人に合わせたサポートを行っていきます。

アスリートフードコネクションには、3つのミッションがあります。

  1. 最新の理論と実践でアスリートのパフォーマンス向上を手助けする。

  2. ​アスリートだけではなく、一般の方の健康促進やフィットネスの未来を
    科学的根拠に基づいたアプローチで発展させ、日本に広めていく。

  3. ​日本のスポーツ栄養士を価値を上げ、フルタイムのチーム専属の
    スポーツ栄養士という役割を日本で広めていく。

Dietitian

Education

​栄養士への教育​

Athlete

Support

アスリート

サポート

English Lesson

英会話

レッスン

Research

​​​​スポーツ栄養の研究

Translation

​翻訳・通訳​​

Seminar

Lecture

 

セミナー

講師

​Liaison

​リエゾン​

IMG_0313%202_edited.jpg
​代表・讃井友香 紹介
小学生の頃から大学院修了時までの16年間を
アメリカで過ごし、そこで培った知識と経験を
日本で活かしたいと思い、
海外の最新エビデンスを発進できる
プラットフォームを作るため、
この会社を立ち上げました。
アスリートの栄養サポートを通して、
​理論を実践に移しパフォーマンス向上の
手助けをすることがパッションです。
今後は世界とのネットワークを活かし、
日本のスポーツ栄養界を盛り上げていきたいと
思います。
教育

米国コロラド大学大学院 スポーツ栄養学 
理学修士

オハイオ州立大学 医療栄養学 理学士

実績

米国オリンピックトレーニングセンター 

主に、アクロバット&コンバットスポーツ

(レスリング・空手・ボクシング・

フェンシング・飛び込みなど)の栄養指導と

教育

コロラド大学ヘルス&ウェルネスセンター

大学生対象に栄養カウンセリング、セミナー、

資料、料理教室などを提供

​コロラド大学 Food Next Door (フードマネジメント)

大学の食堂で毎週地元の野菜や穀物を使った

食事を提供し、大学の生徒に食育を提供

資格
米国管理栄養士

​食アスリートジュニアインストラクター

クロスフィットトレーナーレベル1

ISAK レベル1